TOP| 更新情報| イベントの紹介| 性教協の紹介| 性教育関連資料| 性の相談| リンク| メンバー

マンガ アイはあるの?
  −〈性〉について考えてみよう、話し合ってみよう

書名:マンガ アイはあるの?
 −〈性〉について考えてみよう、話し合ってみよう
執筆者名:タッシー(田代 美江子)&花輪(塙季代子)
発行所:エイデル研究所
定価1,980円(本体価格:1,800円+税10%)
単行本:192ページ
ISBN-13: 9784871686570
Cコード:0037
発売日:2021/09/28

評(内容紹介)など:
 包括的性教育を日常の中で子どもたちが活かせるように「マンガで読んで理解でき、行動が変わる」ことを目指した1冊です。
 本書の内容は、日本で唯一の性の総合情報誌『季刊セクシュアリティ』で好評連載中の漫画「アイはあるの?」から、子どもたちが主体的に「性」について、考え、話し合うために26のテーマ(関係性、避妊、デートDV、家族、ジェンダーなど)を厳選しました。学校で、保健室で、ご家庭で思春期の子どもたちに「いま一番プレゼントしたいマンガ」ができあがりました!
 本書は『季刊セクシュアリティ』64号(2014年1月号)〜96号(2020年4月号)掲載分から選び、一部表現などの加筆修正を行っています。

サンプル

マンガ アイはあるの? ─〈性〉について考えてみよう、話し合ってみよう(Amazonで購入)

マンガ アイはあるの? (チラシおよび購入シート)
 

マンガ アイはあるの?  目次

■恋愛って何だろう?
・気になる子がいるのはあたりまえ?
・カレシ・カノジョいないとダメ?
・愛されている証拠?
・それってデートDVかもよ―ホノカ編
・それってデートDVかもよ―サトル編
・〈性〉のことパートナーと話せますか?
・オレは何でも知っている?
・コンドーム見せたらやばい?
・OKってことだよね
・YES・NOボールペン?
■ともに生きるってなんだろう?
・友だちってなんだろう?
・ズボンおろしっていじめ?
・王様ゲームに対抗する方法?
・オトコはつらいよ?
・女ばっかひいきして!
・決めつけはダメ!
・部屋割りどうする?!
・どんなトイレマークがいいかな?
・家族もいろいろ―ヨシエさん編
・家族もいろいろ―ヨシオ叔父さん編
■これってホント?
・スカウトされたの!
・「都市伝説」、信じてる?
・オレ、病気かも?
・みんなでげっけいを語ろう
・羽ってなに?
・サイズがあるって知ってた?
■研究活動レポート
・特別対談 タッシー&花輪 わたしたちの「アイ」を話そう
・研究所日誌


田代 美江子(たしろ みえこ)/タッシー
埼玉大学教育学部教員、一般社団法人"人間と性" 教育研究協議会代表幹事、『季刊セクシュアリティ』(エイデル研究所) 副編集長
専門: ジェンダー教育学、近現代日本における性教育の歴史、ジェンダー・セクシュアリティ
平等と教育
著書 :『 【改訂版】国際セクシュアリティ教育ガイダンス』(ユネスコ編、共訳、明石書店、
2020)、『教科書にみる世界の性教育』(編著、かもがわ出版、2018)、『ハタチまでに知っておきたい性のこと』( 編著、大月書店、2014 年) ほか

塙 季代子(はなわ きよこ)/花輪
漫画家。茨城県出身。漫画との出会いは、漫画雑誌『り〇ん』。描き始めたのは、小学生の頃。
好きなことは眠ること。『季刊セクシュアリティ』で「アイはあるの?」を連載中
 

戻る