TOP| イベントの紹介| 性教協の紹介| 性教育関連資料| 季刊SEXUALITY| リンク| Seikyokyo_Webをフォローして下さい| 性教協Facebookのページ

『季刊セクシュアリティ』最新刊

『季刊セクシュアリティ』は性教協の機関誌ともいえる人間と性をめぐる教育と文化の総合情報誌です。豊富な資料やデータの検討、さまざまな実践授業の紹介をしています。性教育のテキストとして、或いは読み物としても充実しています。
ぜひ定期購読をおすすめします。
定期購読のお申し込みはこちらから

なお、性教協の「夏期セミナー」や「理論と実践講座」などのイベント会場でも定期購読の申し込みやバックナンバーの購入ができます。
エイデル研究所によって発行されています。購読料は通巻号各1,650円、増刊号1,980円で年間購読料は8,580円です(税込み・定期購読の送料はエイデル負担)。

バックナンバーはこちら



<NEWS!>
※新刊のみですがAmazonでも購入できるようになりました。以下のURLよりお買い求め下さい。
 季刊SEXUALITY 107号 2022年 07月号
「ZOOM」を使ったオンライン会議も増えてきているようですが「ZOOM」の背景に設置していただけるような背景画像をご用意しました。
ダウンロードしてご自由にお使い下さい。
(クリックして表示された画像を右クリックして「名前を付けて画像を保存」などをクリックすると画像をダウンロードできます)
SEXUALITY ZOOM背景画像 




第107号 SRHRは「からだの権利」

特集 SRHRは「からだの権利」
■特集にあたって
  田代 美江子

【総論】
■セクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス/ライツ(SRHR)の新定義』のポイント
  斎藤 文栄・福嶋 雅子

【座談会】
■SRHR(性と生殖の健康と権利)の実現と包括的セクシュアリティ教育
  田代 美江子・関口 久志・金子 由美子・福田 和子・遠見 才希子

■日本における包括的性教育の現状と課題
  水野 哲夫
■性機能と性的満足に関する情報、カウンセリング、ケア
  森下 恵理子
■性暴力、ジェンダーに基づく暴力、性的強制の予防、発見、対策
  関口 久志

■安全で有効な避妊法
  染矢 明日香 [実践のポイント] 阿部 和子

■安全で有効な産前・出産・産後のケア
 〜タンザニアでの研究とWHOガイドラインから考えるSRHR
  新福 洋子 [実践のポイント] 櫻井 裕子

■安全で有効な中絶サービスとケア
  塚原 久美 [実践のポイント] 坂上 あやこ
■不妊予防、対策、治療
  柘植 あづみ [実践のポイント] 鈴木 茉央
■HIVの新たな予防方法PrEPの登場と様々な動き
  生島 嗣 [実践のポイント] 堀川 修平
■生殖器のがん予防、発見、治療
  河野 美代子 [実践のポイント] 只隈 希実

連載
●《新連載》小心者のスケッチブック 星めぐり まる
●性の多様性から『じぶん』について考える子どもたち 田中 一歩
●助産師と性教育  佐藤 あい子
●虹の架け橋 性の多様性をめぐる リレートーク 渡部 翔子
●うちの地域の「性教育の手引き」ってどうなってるの?
 第10回[最終回]大阪府 一人ひとりの生と性〜「性に関する指導」について〜
   大阪性教協(文責:尾矢 千衣子)
 連載 最終回を迎えて 渡辺 大輔
●和子の世界セクシュアリティ紀行 福田 和子
●障がい児・者 実践
 「ぼくたちの大切なからだとこころ」〜先輩から後輩へつなぐ、性と生の学び〜
  鉄井 史人、伊藤 修毅
●社会問題をセクソロジーする 浅井 春夫 
●《新連載》【海外情報】イギリスレポート 広瀬 裕子
●マンガ:アイはあるの? 花輪

◎図書紹介
 

戻る